ビデンス(ウインターコスモス)のお花の栽培

【ビデンス】
  • 科名:キク科センダングサ(ビデンス)属
  • 種類:1年草 / 多年草
  • 原産地:メキシコを中心とする世界各地
  • 別名:ウインターコスモス
  • 植え替え時期:4月~5月
  • 開花時期:8~1月(品種によって異なる)
  • 置き場所:日当たりがよく、水はけのよい場所
  • 増やし方:種まき / さし芽 / 株分け
  • 耐寒性:やや弱い
  • 耐暑性:強い
  • 栽培難易度:育てやすい
  • 花言葉:調和 / 真心 / もう一度愛します

ビデンスの花
【★通販の楽天市場のビデンス


Sponsored Link

     

ビデンスの育て方

ビデンスは1年で枯れる1年草タイプと枯れずに残る多年草タイプがあります。
また、多年草タイプは草丈が高くなる立ち性と這うように伸びる這い性、その中間の半這い性のタイプがあります。
丈夫で、花の少なくなる秋から冬にかけて黄色い可憐な花を咲かせます。
日の長さが短くなると花芽を付ける短日植物なので秋になると自然に咲いてきます。

【育てる環境】
日当たりがよく、風通しのよい場所で育てます。鉢植えは冬は寒風が直接当たらないな越したなどの日なたに置くとよいです。

【植え替え】
ヒデンスは根がよく張るので3~4月頃1年に1回植え替えるとよいです。

【肥料】
鉢植えでは春と秋に緩効性の化成肥料などを施します。
やせ地でも充分に育ちます。庭植えの場合は、肥料はほとんど必要ありません。

【水やり】
土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。庭植えの場合はさほど与える必要はありませんが葉が垂れ始めたらたっぷりと与えます。

【支柱立て】
草丈が伸びて倒れそうになったら支柱で支えるとよいです。

【切り戻し】
かなり草丈が伸びるので6~7月頃に切り戻すとよいです。

【増やし方】
種まき、挿し芽、株分けで増やすことが出来ます。
株分けは植え替えるときに一緒に行うとよいです。

【病気害虫】
アブラムシ、ハダニなど。


Sponsored Link

サブコンテンツ

Sponsored Link

rakuten

このページの先頭へ

内臓脂肪